skip-navigation

実践する議会 信頼される議会

HOME

議員倫理綱

陰城郡議会の議員倫理綱領

我が陰城郡議会の議員一同は郡民の主権を委任された代表者として、良心に従い、担当した職務を誠実に随行し、議会の名誉と権威を高め、正正堂々な議員像を定立することで、地域発展に献身奉仕する事を誓いながら、これにわが議員の実践すべき倫理綱領を次のように定める。
  • 我々は郡民の代表者として、能力を自ら開発、識見を広め、住民の意思が反映される郡政運営となるように積極に努力する。
  • 我々は法規を遵守し、良心に従い職務を誠実に随行することで、公益優先の奉仕者となる。
  • 我々は公人としての品位維持にいつも努力し、倹素で清廉な公私生活に率先して実践する。
  • 我々は議政活動において、議員互いの人格を尊重し、均等な機会を保障し、協議の下すべての問題を解決する健全な議政風土を定着させる。
  • 我々は執行機関と相互有機的な協調体制を維持することで、進む陰城建設に先立つ。