skip-navigation

実践する議会 信頼される議会

HOME

議会権限

議決権

  • 法令や条例によって地方議会の権限に属する事項や重要政策を審議・議決する。

行政監査権

  • 地方政府の行政執行状態を監視し、コントロールする権限を持つ。

自律権

  • 地方議会の組織や運営において、国家や執行機関など、外部機関から関与や干渉を受けず、自らコントロールする権限を持つ。

選挙·選任権

  • 議会内部組織の構成員に対する選挙権や法令、当該地方自治体の条例などによって与えられる選挙権がある。

請願受理件

  • 地域住民の地方議員1人以上の紹介で提出される請願を受理し、これを処理する権限を持つ。

意見提示権

  • 当該自治体の執行機関、中央政府などの外部機関に対して意見を表明し、提示できる権限を持つ。

書類提出(資料)要求権

  • 執行機関の事務監査や調査、また案件の審査と直接関連のある書類の提出を団体長に求められる権限を持つ。

出席要求権や質問権

  • 団体長や関係公務員の出席を求めることができる。

報告要求権

  • 執行機関の行政処理について報告を受けられる。